鼻尖縮小

団子鼻、丸い鼻先の悩み。
思い切って鼻の整形に頼ってみませんか!

だんご鼻は基本的に遺伝によるものか、あなたの個性です。触ったり外力を加えて変化してしまうものではありません。鼻先の丸みを自分の個性だと前向きに変わることも大切ですし、思い切って鼻の整形を受けてコンプレックスを解消することで前向きな気持ちに変わることも大切です。鼻の整形はあなたを綺麗にするんじゃありません。あなたの気持ちや思いを前向きに変えるきっかけの一つなんです。

鼻の整形『鼻尖縮小』への質問集
Q&A

鼻先を小さく、細くしたい。鼻の整形を考えているけどやっぱり手術って思うと怖いし不安も大きい。ここでは鼻の整形に対し疑問や不安を持っている方のために、鼻の整形に対するよくある疑問・質問を集めてみました。是非、参考にして下さい。

希望している仕上がりになるのか不安です。どう良いんでしょうか?
鼻尖縮小のトラブルで以外に多いのが希望している仕上がりにならなかったというケースです。実はこれ手術そのものに問題があると言うことではありません。もちろん、クリニック側のミスだと考えられますが、何が問題だったかと言うと実はカウンセリングなんです。
最近はインターネットやSNSの情報が氾濫しすぎており、いろんな情報が錯綜している状態です。そのため誰々が「鼻尖縮小」でキレイになった。だから私も同じ手術でキレイになれるって錯覚し、美容外科で鼻尖縮小を受けてしまったという嘘のようなことですが本当に多いんです。
そもそも鼻の形というのは人それぞれ違います。基本が違うのに同じ手術を受けたら結果が違うのは当然のこと。本来は医師が「あなたの鼻の場合は…」ということで細かく丁寧に他の治療法等をアドバイスすべきなのですが、そのまま受け入れて手術してしまうケースが多いんです。
失敗しない方法は、まずカウンセリングを丁寧に受ける。そうしてなりたい自分の仕上がりを細かく医師に伝えるということです。また、こうなりたく無いという反対のことも細かく伝える必要があります。その上で具体的な治療法を聞けば手術に失敗することはありません。
過去にヒアルロン酸を注射しました。それでも手術を受けることはできますか?
過去にヒアルロン酸を注射したことがあると言うことですが、基本的には注入したヒアルロン酸がなくなっている上で治療することが望ましいです。そのためまだ残っている可能性があると言うことであれば、最初にヒアルロン酸分解酵素を使って注入したヒアルロン酸を無くしてから治療することになります。
注入後、かなり時間が経過していてほとんど残っていないと判断すれば、そのままの状態で治療することもできるでしょう。あくまで状態によって方法が違うと言うことは理解しておきましょう。
鼻先の向きを変えたくありません。向きを変えずに鼻先だけ細くできますか?
いいえ、鼻尖縮小の場合、鼻先の脂肪や結合組織を取り除き、さらに鼻先の軟骨同士を引き寄せるのですが、この方法の場合、どうしても少しは上向きの鼻に変化してしまいます。仕上がりが上向きの鼻にしたく無いのであれば、鼻中隔延長や、鼻尖形成で耳介軟骨を足して鼻先の向きを調整する必要があります。

鼻の整形

  1. 隆鼻術(シリコン)

    鼻を高くしたい、すっとしたキレイな鼻に憧れている。憧れはいつまで経っても憧れでしかありません。大切なのは思い切って変わる勇気…

  2. 隆鼻術(ヒアルロン酸)

    鼻を高くしたいけど手術は怖いから、なかなか踏み込めない。手術は失敗するのも怖いけどいかにもといった鼻になってしまわないか。手…

  3. 鼻翼縮小

    鼻の穴が大きい、広がっている。このような特徴的な鼻は美しさを大きく損ねてしまうウイークポイント。小さな顔に不釣り合いな鼻の穴…

  4. 鼻尖縮小

    だんご鼻は基本的に遺伝によるものか、あなたの個性です。触ったり外力を加えて変化してしまうものではありません。鼻先の丸みを自分…

  5. 鼻尖形成

    鼻先が大きい、団子っ鼻など鼻の悩みを抱えている方にお伝えしたいこと。容姿の悩みはずっと思い続けることに意味はありません。大切…

  6. 鼻中隔延長

    短い鼻はそれぞれのパーツが中心によっているような印象を与えがち。鼻を長くすることによって顔全体のバランスが整います。鏡を見な…

  7. 鼻骨骨切り

    幅広の大きな鼻、鼻のすそのが広いと実際には鼻が高くても鼻ぺちゃ、鼻が低く見えてしまいがち。また、鼻筋も通っていないように見え…

  8. 鼻翼基部

    鼻が陥没している、小鼻部分の凹みがひどい。このような陥没している状態は美しさを損ねてしまうだけじゃなく、いじられてしまう原因…