陥没乳頭

へこんだ乳首はもうイヤ!
凹凸のある乳首で美しい胸に変わる。

陥没している乳首、平らで凹凸のない乳首のお悩みは美容整形で解消することができます。胸の整形『陥没乳頭』は、乳房に埋もれている乳首を引き出して固定することによって悩んでいた乳首の悩みを解消させることができます。
陥没乳頭のお悩みは胸の整形『陥没乳頭術』で解消させましょう。ここでは陥没した乳首でお悩みの方、陥没乳頭の手術・治療を受けようか悩んでいる方のために正しい治療情報を公開しています。是非、参考になさって下さい。

こんな方にお勧め

  • 乳首が乳房に埋もれている
  • 乳首が平ら
  • 乳首を刺激しても出てこない
  • 重度の陥没乳頭
  • 乳腺炎などをよく起こす など

陥没頭に対する疑問・質問

Q&A

陥没乳頭手術に対するさまざまな疑問、今抱えている不安についてQ&A形式で詳しく解説しています。重度の陥没乳頭、平らな乳頭なでお悩みの方、これから陥没乳頭手術を受けようか迷っている方は是非、参考にして下さい。

術後の再発・再陥没のリスクはどれくらいありますか?
基本的には再陥没しないよう術式や切開デザインを工夫してくれます。それでも重度の陥没はなかなか引き出すことができず、引き出せてもすぐに戻って陥没してしまうリスクがあります。それを予防する方法としては、乳管を温存せず切開したり、乳頭ピアスで術後の再陥没を癒着によって予防するなどさまざまな取り組みが行われていますので安心して陥没乳頭の治療を受けられることをお勧めします。
傷跡が心配です。目立ちませんか?
陥没乳頭の術式は陥没の状態、現在の乳管の状態で切開するデザインは大きく違ってきます。状態によっては少し目立ちやすい場所に傷跡ができてしまう可能性はありますが、大掛かりな切開を加えることではありませんので傷跡はあま心配されなくても大丈夫だと思います。
また、万一、傷跡は気になる場合は術後状態が落ち着いてから傷跡修正などで傷の修復も可能です。主治医とよくご相談される事をお勧めします。
術後のダウンタイムはどれくらいですか?
陥没乳頭の手術は顔の整形とは違い、見た目に問題があるわけではありませんが、乳頭への血流の問題を生じると厄介ですので術後1、2日はお休みすることが望ましいでしょう。それにほとんどのケースで翌日に診察・検診が必要です。
術後授乳の可能性があります。手術によって授乳に影響が出ることはありませんか?
術後の授乳ですが、基本的な術式は乳管を温存しますので授乳に影響が出ることはありません。しかし、乳首が陥没していることによって内部の乳管が瘢痕化してしまい手術とは関係なく授乳ができないという可能性も否定できません。
将来的に授乳する、したい可能性のある場合は主治医にその旨伝えることが望ましいです。

胸の整形

  1. 豊胸術(シリコン)

    大きな胸への憧れを憧れだけにしない、自分をふみ留めない! 豊胸術はあなたの胸の悩み、コンプレックスを解消する唯一の方法。小さ…

  2. 豊胸(脂肪注入)

    小さな胸で過ごすより、大きな胸に変わること。理想のプロポーション、ボディスタイルを手にすることはあなたの人生を豊かに変えてく…

  3. 乳房縮小

    大きな胸の女性が抱えているコンプレックス。胸の大きさは適度にちょっと大きなぐらいが美しくて魅力的。大き過ぎると見た目だけじゃ…

  4. 乳房吊上げ

    垂れ乳、ハリのないバストはマストペクシーで解消しませんか。垂れ乳の原因は乳房そのもの重さ、加重によるたるみ、支えている靭帯の…

  5. 乳輪縮小

    美しい胸というのは、乳房・乳首・乳輪の大きさ、これら3つバランスが大切です。特に乳輪は大きさだけじゃなく、色も関係してきます…

  6. 陥没乳頭

    陥没している乳首、平らで凹凸のない乳首のお悩みは美容整形で解消することができます。胸の整形『陥没乳頭』は、乳房に埋もれている…

  7. 乳頭縮小

    大きな乳首って恥ずかしいし、みっともないと感じている女性。意外に多いんです。大きな乳首の悩みなんてなかなか誰にも相談できませ…