目頭切開

クリッとした大きな瞳、
潤いのある目元が美しさをさらに引き立てる!

潤いのある大きな瞳、誰もがなりたい、かわりたい美しさの象徴。潤いのあるキレイな目元に必要なもの、それは白目と黒目の程よいバランス。しっかりと露出していることで潤いのある瞳に見えるものなんです。
目頭切開は皮膚(蒙古襞)を解除・切除することで隠されていた目が露出し潤いのある瞳、目元の印象に変わることができます。
ここではそんな目頭切開について詳しく解説しています。

瞼の整形『目頭切開』質問集
Q&A

自分に目頭切開が必要なことは理解できた。でもいざ手術と考えると不安が募るばかり。安心して目頭切開を受けるためにも不安はすべて解消しておきたい。ここではそんなあなたのために目頭切開に対する疑問・質問にお答えします。

目頭切開の傷跡は目立つって聞きました。本当ですか?
目立ってしまう可能性があります。目頭を切開するとまぶたの開閉時に切開部分に負担がかかってしまい、その影響で傷跡ができやすい、残りやすくなってしまうんです。
実は目頭切開の術式にはいくつかの手法があります。仕上がりの形状によってどういった術式を選択するのかということを判断するのですが、仕上がりを優先するとデザインによっては傷が目立ちやすくなってしまうことがあるんです。また、傷を目立ちにくくすることを優先すると希望する仕上がりとは少し違った仕上がりになってしまうこともあります。
現実にはすべてを優先する治療というのはありません。どこかを少しだけ妥協する必要が出てくることもあるということを目頭切開の場合、理解しておく必要があります。
術直後の状態を知りたいです。どんな状態で家に帰れるんですか?
目頭切開ですが、状態によって傷が皮膚で隠れる場合と、隠れない場合があります。切開するデザインで大きく違ってきます。隠れない場合は創部に肌色のテープを貼ることがありますが、それ以外は特に代わりのない普段通りの状態で帰宅することができます。
一般的に目頭切開は二重瞼の手術を併用する場合が多いので著しい腫れのまま帰ることになってしまいますが、目頭切開だけを受けた場合は強い大きな腫れを引き起こすことはあまりないので普通に帰宅することができます。
ただし、サングラスもしくは縁が太めの黒縁のメガネなどがあるとより良いですね。
仕上がりが不安です。失敗のリスクはどれくらいあるんですか?
基本的に美容整形の手術で失敗するということはあまりありません。失敗には大きく分けて3つのトラブルがあります。一つは単に医者の技術的な問題、もう一つは想定しないことが起こった場合、あとはカウンセリングのミスです。
カウンセリングのミスというのは、治療を行う医師と治療を受けるあなた自身が思い描く仕上がりに違いがあった場合です。実はこのトラブルが意外に多いんです。
目頭切開で重視すべきはカウンセリングです。カウンセリングではあなたがどんな仕上がりを希望しているのか、そのためにはどういった術式を選択するのかということを医師が判断します。そこに差が出てしまっては結果に満足できず失敗と感じてしまうのです。
失敗のリスクを最小限に抑えるために必要なのはセカンドオピニオンです。いくつものクリニックに診察に行き、医師のアドバイスを受けることで複数の意見の中から判断できるのでトラブルのリスクを大幅に減少させることができます。最低でも3カ所以上のクリニックを周ることをお勧めします。

二重まぶた

  1. 埋没法

    二重まぶたになりたい!あなたのその思い、いつまで続けるの?思っているだけじゃ解決することは何もない…

  2. 切開法

    美しい瞳の透明度、それは白目と黒目のコントラストにある。そのため一重瞼では皮膚のかぶさりが悪影響を…

  3. 眼瞼下垂

    大きな黒目は目元の美しさ、表現力に欠かすことはできません。目が小さい、目が薄い、黒目が小さく見えている印象を変えられたら。あ…

  4. 眉毛下切開

    以前よりまぶたのたるみが酷くなってきた。目尻側のたるみがすごい。目尻側のシワも深く刻まれ始めてきた。加齢によって生じる目元の…

  5. 目頭切開

    潤いのある大きな瞳、誰もがなりたい、かわりたい美しさの象徴。潤いのあるキレイな目元に必要なもの、それは白目と黒目の程よいバラ…

  6. 目尻切開

    切れ長で横に長く、目尻側が尖った目元は全体的にシャープな印象になることから、クールでキレイ、女性の持つカッコよさが引き出せま…

  7. グラマラスライン

    目尻が下がっているいわゆる「タレ目」は優しげな印象を与えるだけでなく、癒しさを与えやすい傾向にあり…